かいじあむの昭和展→ともえやのカキ氷→流しそうめん→桃→ダチョウ
かいじあむ 昭和展1

日曜日 暑い 暑い 暑い 何日連続なのかも忘れる程の猛暑
日曜日の昼 ちょっとレジャー気分を味わうため

かいじあむ(山梨県立博物館)の昭和展へ行ってきました。

かいじあむ 昭和展2

ここも湯村温泉のパンフレット置かせていただいております。
だいぶ減っていたので、来週には補充にいかなければ・・・

昭和レトロの特別展は8月30日まで 火曜日が休館日です。
当たり前ですがノスタルジックで、なんとも癒される特別展ですね。

ご家族連れや、おじーちゃん・おばーちゃん なんか一緒だと 絶対盛り上がります。


ともえ屋のカキ氷

あまりに暑いので石和温泉駅近くのフレッシュベーカリー ともえや さんでカキ氷 以前 シロップが自家製とかラジオでやっておりました。
調理パンが全部手造りで すごく有名なのだそうです。

若旦那さんはボディービルダーで 店内にボディービルのポスターがはってあります。

気にせず ふわふわのかき氷をお召し上がり下さい。
ミルクいちご ミルク珈琲 ミルクあずき(店内にはあずき と あづき の2つのメニューがありますが 口頭で注文するので ずき でも づき でもおばあちゃんには通じます。)



兜山 流しそうめん


フルーツラインをフルーツパークの方面に昇ると 1年中 兜山 流しそうめん いのしし村 ビアガーデン ののぼりがあります。

流しそうめんを食べたくなったので 行ってみました。

イメージするのは竹を半分に切った流しそうめんですが テーブルが石でできていて 天然の石清水で ぐるぐる流しそうめんができます。

ちょっと 頑固そうな 店主のおじーさんがいて 忙しそうに おばちゃまたちが切り盛りしております。

涼しい ひと時 過ごせます。
おつまみも 素朴でおいしいです。

詳しい地図や電話番号を知りたい方はこちらに新記事がございます。


桃園のダチョウ

で 桃園の直売所が この時期はそこかしこにでますが

フルーツパークに行く途中に このダチョウのいる桃の直売所がございます。桃の他に うさぎ 桃の他に ニワトリ 桃の他に ポニー がおります。

気さくなおじさんが お店番をしておりまして ダチョウさんは 何食べるんですかと聞いたら スモモをくれて 餌やりをさせてくださいました。

うーん

ほんの仕事の合間の数時間のサマーレジャーでしたが なんだかとっても楽しめたひと時でした。

これも 留守を守ってくれる スタッフさん達のおかげです。
感謝

====================================================
 甲府湯村温泉 湯村ホテルB&B TEL:055-254-1111/FAX:055-254-1110
 ホームページ http://www.yumura-hotel.com
====================================================

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS