イラスト 塩澤寺
甲府商工会議所の広報誌扉絵
なぜかこれまでも湯村温泉を良く取り上げて下さいます。

今回は開山1200年の福田山 塩澤寺
そして前回の通称硝煙蔵 万寿森古墳

ご承諾を得て湯村温泉の紹介ページに使わせていただいております。
川魚のゆず味噌焼き
今日は溶岩焼きコースにお出しする川魚のゆず味噌焼きです。

川魚のゆず味噌焼き
遊歩道工事進んでます
念願の遊歩道工事は現在、竹中英太郎記念館から湯谷神社を通り、湯村山山頂への遊歩道へと続きます。

神社を下ると鷲の湯があり

鷲の湯をまっすぐ進むと庚申橋・白壁の道・延命橋・塩澤寺と続きます。

4つの橋の一つ湯川橋の袂にはもみじの植樹が済みました。

次は消防詰め所の横の橋に紫陽花、庚申橋に柳、延命橋の桜の手入れをします。

鷲の湯のリニューアルもしながら、川沿いの遊歩道も整えると、ぐるりと回遊できる情緒ある小道が出来上がります。

もうすぐ完成する山裾の小道は、富士山と南アルプスが美しく眺望することが出来ます。

遊歩道工事
糠漬け
ご宴会やレストランの夕食でお出ししている、自家製糠漬けです。

シャキシャキしてとても美味しいです。
糠は白州のコシヒカリのです。

糠漬け
ワイントンと南アルプスのきのこの陶板焼き


こちらはワイントンと南アルプスのきのこの陶板焼きです。


ワイントンときのこの陶板焼き


陶板焼きの味噌火が通りかけたらお味噌を絡めてお召し上がり下さい。
ワインビーフと海鮮の寄せ鍋
肉は嫌!!
というお客様もいらっしゃるので、時々お出しするのが海鮮を中心にした寄せ鍋です。

折角なので甲州のお肉を召上がっていただきたいのですが、どうしても!というのですから仕方がないです。

ワインビーフと海鮮の鍋

特別メニューなので、海鮮の具は決めておりませんが、だいたいこんな感じです。
山女の唐揚げ甘酢あん
しゃぶしゃぶコースにお出しした川魚料理です。

150度の油で5分揚げ、お野菜たっぷりの甘酢あんをたっぷりかけました。

ワインビーフ&ワイントンコースのしゃぶしゃぶプランには虹鱒の唐揚げを
甲州和牛&甲州地どりコースのしゃぶしゃぶプランには山女か岩魚の唐揚げを

どちらも小菅村の木下養魚場の物を使っております。

山女の唐揚げ甘酢あん
ランチ・ランチ・ランチ・お子様ランチ
お子様ランチA


お子様ランチB


お子様ランチC

時々内容は変えておりますが、お子様ランチは3パターンもご用意しております。

価格は1000円、1500円、2000円
となっています。

お子様料理は大人料理の半額です。
ワインビーフ&ワイントンコースは4500円の50%で2250円
甲州和牛&甲州地どりコースは6500円の50%で3250円
食前酒・生のお魚(和風カルパッチョ)・川魚の焼き物がなく、メインのお肉料理が大人の100gに対して50gになっております。


朝夕のバイキングは小学生以下は半額となっております。

甲府湯村温泉 湯村ホテルB&Bのお料理は
お支払いにEdyが使えるようになりました
エディ



お会計にEdyが使えるようになりました。



彼女と旅行に行くにも便利なオサイフケータイ

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
<< February 2008 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS