秋 山が綺麗に観えて来ました
秋になると空気が乾燥してきて、遠くの山が綺麗に観えて来ます。
冬が近づくにつれて益々綺麗になりますよ。

今朝は釜無川の信玄堤公園まで往復14kmジョギング。





赤坂台公園(通称ドラゴンパーク)近くからの富士山と南アルプス山脈です。
この辺りで片道約5km位。



ギャンブル好きの方には嬉しい(のか?)甲斐市双葉の場外車券場。



国道20号線を渡ります。
もう少しで信玄堤公園です。



この信玄堤公園を屈強な男性が、女装(和服)してお神輿を担ぎながら歩くお祭りを「おみゆきさん」といいます。

信玄堤というとこの信玄堤公園が一番有名ですが、実は信玄は甲府を流れる大きな河川の氾濫を納めるためにした、治水工事で作った堤防はみんな信玄堤なんですね。
ですから、湯村温泉の近くの荒川にも信玄堤があるし、石和温泉の近くの笛吹川にも信玄堤があります。
他にも本流に注ぐ支流で、反乱が起こるところには至る所に信玄堤があるようです。(ただ、近所の方がそう呼んでいないだけで)
もちろん、信玄の前の時代に工事された所もあるでしょうし、武田家滅亡後の工事もあったのだと思いますが、武田信玄を英雄視する山梨県では、偉大な政治家であり武将であった信玄に感謝をしたいので、全部まとめて信玄堤と考えているのだと思います。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================

9月最後の日曜日 秋晴れ
朝晩は10℃近くまで気温が下がりますが、今日の日中は暑かったですね。
最高の行楽日和だったのではないでしょうか。



甲斐市双葉の水辺公園も、沢山のご家族連れが思い思いに過ごしていました。

バーベキューする人、バトミントンやキャッチボールする人。

この公園は県営の公園程の広大な敷地ではありませんが、中部横断道の真下にあって綺麗に整備されております。
甲斐市の公園はすごく行きとどいてますね。
すぐ近くには通称ドラゴンパーク(赤坂台公園)があります。
水辺公園からは南アルプス山脈や富士山が綺麗に観えます。

園内を流れる川や池に色々な生き物もいて、ティラノサウルス(フタバちゃん)の遊具があるので、ちびっこにも人気。

湯村温泉からは7キロ位で、白州に行く途中にあります。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
国立科学博物館 「深海」でダイオウイカ観る


上野の国立科学博物館

特別展がなくても楽しいですよね。
東京の中でも上野公園は、あんまりチャリンチャリンお金が掛からないし、何度来てもいいですね。

さて、いざ深海へ〜



しんかい6500 かっこいいです!!



これが捕まえたダイオウイカ。
全長8mだそうです。大きいダイオウイカはなんと18mもあるんですって。
マッコウクジラが天敵だそうです。



ショップにはダイオウイカの関連グッズも沢山ありますよ。

ちなみに一番上のダイオウイカの等身大ぬいぐるみは20万円なり!!

おうちのスペースと、お金に余裕のある方はぜひ!



パンダ
時間が少し余ったので動物園もちょっと観ました。




============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
上野から浅草雷門、スカイツリーへ朝のジョギング
朝のジョギングで浅草からスカイツリーまで



隅田川を渡ります。
屋形船は昨夜も活躍したんでしょうね〜

橋を渡るとスカイツリーです。



ほどなくスカイツリーに到着。



今日もいい天気になりそうです。
東京スカイツリーに寄り添うこのビル。
名前は東京スカイツリーイーストタワーといって、スカイツリーとセットの高層ビルです。
なんか、写真に写り込んで邪魔なんですが、このビルも高さ160mあるそうです。
スカイツリーはご存知のように634mですが、一緒に写すとますますその圧倒的な高さが良く判りますね。

両国国技館にも寄ろうと思いましたが、道が判らず上野の不忍池まで帰還。




町が動き始めました。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
上野から浅草、スカイツリーへ朝のジョギング
すっかり秋らしくなって涼しい東京。
昨年のツタンカーメン展を観た後は、スカイツリーのすみだ水族館浅草の花やしきに行きました。

今回は浅草からスカイツリーまで走って行って来ました。





朝5時の合羽橋はさすがに誰もおりませんね〜




雷門到着。提灯はどうやら修繕中らしくでっかいタペストリーが掛かっております。



浅草寺には朝でもご近所の方達が参拝に来てます。
仲見世商店街は昼は気づきませんが、シャッターに浅草の絵(花火や浅草寺や神輿など)が描かれているんですね。
昼はお店が開いているから見る事はありません。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
創立記念日 今年は上野でダイオウイカ
9月は国民の祝日で3連休が2度もあって、さらに子供の通う小学校の創立記念日もあるので、我が家では3連休が3回もあります。
私達はもちろん仕事ですが。

こどもは3連休であるには間違いございません。

夏休みの恨みを晴らすかのように、9月はあっちこっち行きますよ〜

というわけで9月27日(金)の創立記念日には、上野の国立科学博物館で開催中の「深海」を観に行きました。

26日の夜に前日入り



去年はツタンカーメン展で来ました。



今年はNHKでも特集をした深海の生物。
明日は一番で「深海」を観て、そのまま帰って午後からお仕事モードです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
富士山カレー?


富士山世界遺産登録で、いろいろな商品が富士山ブームに乗っかってがんばってます。

スーパーで見つけたレトルトカレー。
山梨県の都留市は富士山が最も美しく観える町としてPRしてます。

しかしよ〜くみるとこれ

223(ふじさん)カレーでなく、223(ふにさん)カレーになってます。
商標登録の関係かな〜?

でも、ものは試しに購入。
でっかいお肉が入ってて、おいしかったです。

ぜひ、見かけたらお試しください。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
虹と夕焼けとヤモリ


今日の夕方出た虹。
良くみるとダブルです。
すごく綺麗に見えました。
珍しい虹だった〜

一度消えかけて、その後もう一度濃くなりました。



その後は陽が落ちて真っ赤な夕焼けに。



お家に帰る時にいたヤモリさん。
春に生まれたやつです。
ずいぶん大きくなったな。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
秋分の日 ポカポカ陽気
今日は9月二度目の三連休最終日。

忙しかった土・日に比べ、本日は空室が目立ちます。

夕食のレストランは、ご近所の常連さんのおかげで、ほぼ満席ですがあと2組位はOKです。

昼はお弁当をもって、先日捕まえた「ナベブタムシ」の餌になる、カワゲラ・トビゲラ・カゲロウ類の幼虫を、河原の砂利に探しに行きました。



ナベブタムシってのは、私も最近まで知らなかったのですがこんな奴で↓



画像はここから

体長は大きくでも1cmにも満たない小さい虫です。
カメムシの仲間で、綺麗な川の水の中にある石の裏や、砂利の中に住んでます。レッドデータブックにも載ってる希少生物らしいですよ。

どっちかというと、ちょっと汚れた池なんかに住んでいる、マツモムシと同じく、うっかり素手で捕まえると、長いストロー状の口でプスッと刺されて、小一時間激痛が走ります。
うちの子も知らずに触って、刺されてポロポロ涙を流しました。

アシナガバチ蜂に刺された位の痛みですから、大人は耐えられますが、子供はちょっとキツイです。

マツモムシはこちら↓ 画像はここから



こっちも小さいけれど、プスッとさされると痛いようです。



荒川の上流の方で、昇仙峡から流れ出たばかりのところなので、川の水が綺麗です。場所は平瀬の浄水場のすぐ横辺り。

小さいモロコのような魚や、ハヤなんかが沢山います。
川の流れは早いですが、浅瀬だけで遊べは危険は少ないところです。



たっぷり3時間位「えさ取り」しましたが、どうやら餌より餌を食べる魚の方がいっぱいになっちゃいました。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
小さいけれどすごい


秋の彼岸近くになると、春には数ミリだったカマキリがこんなに大きく成長して、ご覧のように勇ましく、うがぁ〜〜っ!!!とちょっかい出すと威嚇して来ます。

もっと怒ると、羽をバサッと広げて大きく見せて、更に背中を立てて、鎌を振り上げ、近づいたらタダじゃおかんぞと、最大限の威嚇をします。

なんだか可愛いです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
本日稲刈り最盛期


先週の三連休から始まった、甲府盆地の稲刈りですが、珍しく県内を通過した台風18号の被害も少なく、どうやら今週の三連休が最盛期だったようです。

水不足に悩まされた今年の稲作ですが、無事に収穫まで至ったようです。

農家の皆さんご苦労様でした。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
甲州銘菓「月の雫」のルーツとは?


甲州ぶどうをザラメを白くなるまで煮詰めた砂糖蜜でコーティングした、甲府の秋にしか食べることが出来ない銘菓です。
※他のぶどうだと皮が破れたり、甘すぎたりするそうです。甲州種の程良い酸味と、皮の厚さがマッチング。

元祖説には諸説あります。

現存する甲府の和菓子屋さん松林軒さん説

明治10年の秋
3代目 音兵衛さんが、砂糖蜜を練っているとき、そばにあったぶどうの房から一粒のぶどうが転がり落ち ました。拾い上げておいたところ、ぶどうにかかった蜜が冷え、ほの白く固まっていました。それはちょうど広いぶどう畑に降り注ぐ月の雫に見えたとのことで した。それをヒントに研究をかさね、現在の「月の雫」に至っているそうです。命名者はご本人。

四代目社長鈴木善造が甲府商工会議所役員の時"月の雫"を山梨の銘菓として育てたいとの意志からその商標権を開放したため、今は広くその名前を使えるようになって、方々で製造販売されている。という美談もプラスαされております。


甲府市八日町の牡丹亭さんが元祖説

1723年(享保8)年秋、砂糖を煮つめているうち・・・この辺は同じです。命名者は甲府藩主柳沢由里という説と、金升の所へ遊びに来ていた7代目市川団十郎がこれを目撃して名づけたという説。

同じく甲府市八日町の満寿太屋が元祖説
1805(文化2)年秋、砂糖を煮詰めている・・・ストーリーは一緒です。主人の武藤太郎右衛が開発者で命名者はお代官の柴田善之丞さん。

桔梗屋さんの広告には、桔梗屋の初代中丸熊太郎が、この満寿太屋で独立する明治22年までの間修行したと書かれております。(満寿太屋は既に無いので、桔梗屋が元祖の味を正統に継いだと言いたい訳ですね。)
中丸熊太郎は、市内の和菓子店「満寿太」で菓子づくりの技を修行した後、親類筋にあたる下連雀の桔梗屋東治郎(野沢家)からのれん分けを受けて、明治22年に、市内旧若松町の「にごり川」端に和菓子屋を開業しました。との事です。

そして、本店が廃業したので、現在の桔梗屋が本店を名乗るようになったとか。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
ハローウィィィィィーーーーン 八ヶ岳



ゆうべリゾナーレ八ヶ岳のショップ街 ピーマン通りのハローウィンディスプレイを見に行きました。

夜はお店が閉まっちゃってますが、夕方まではカフェや雑貨のお店も楽しめますよ。
車で行くと湯村温泉から約50分位です。



韮崎インターもしくは甲府昭和インターから中央高速へ乗って、小淵沢インターで降りるとインターからは5分位です。
甲府よりも気温は2〜3度低い感じがしましたので、上着は持っていかれた方が良いですね。




============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
和風ついんるーむのシーリングライト替えて どう?


和風ついんるーむの応接セットの上にあるシーリングライト。



照明作家さんのライトに1室だけ替えてみました。



なかなか、素敵なあたたかく、懐かしい灯りです。

夜にもう一度みてみて、よければ他のお部屋も替えてみます。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
2013年新酒ワイン入荷しました



デラウェアの白と、巨峰のロゼの新酒が入荷。
あま〜い 出来たてホヤホヤの新酒です。

もしろん県産ぶどう100%。
アルコール度数は低めで10%、9%です。

秋の夜長にほろ酔いするには丁度良いですね〜


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
ご近所の秋


裏のお稲荷さんの彼岸花。
まんじゅしゃげとか、ゆーれいばなと呼ばれるやつですね。
燃えるような赤が綺麗。

見頃は本当に数日ですね。




トンボも赤とんぼに変わりました。
このトンボは多分ミヤマアカネ。
羽に真ん中より少し先端にオレンジ色の帯模様があります。
「ミヤマ」というのが名前についているのは、家の近くの山にいる・・・みたいな意味みたいです。




こちらの綺麗なうす紫の花は、野ボタンというらしいです。
家のブロック塀を綺麗に塗装したので、「記念」に植えましたところ、さっそく綺麗に咲いてくれました。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
月見で一杯


昨晩のお月さまは、ほんとに明るく綺麗でしたね。

見よう見まねで、お月見ディスプレイを作って、お家でお月見。

何はともあれ月見で一杯。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
愛宕山よりご来光
今朝は5時スタートで愛宕山のこどもの国までジョギング。
武田通り経由で護国神社、円光院、つつじヶ崎霊園ルートで片道50分。
帰りはなんや良く判らない元紺屋はこちらという標識を信じて、山の中の道だかなんだか判らない道を直線で降りて30分。



愛宕山って名前の山は全国各地にあるんですね。
どうやら神聖な山として信仰の対象になった身近な山のようです。
比較的標高の低い山が多いですね。(甲府の愛宕山も標高400m位)
だいたいは愛宕神社が造られているようです。



楓は少し紅葉が始まっているので、やはり盆地より標高が高い分寒いんですね。



展望台からは甲府盆地を眼下に、富士山を眺望出来ます。



日の出も綺麗にみえます。

この展望広場は天体望遠鏡ドームの前にあって、年に数回同じ場所で天体観測の教室が開かれております。
冬はもの凄く寒いですけれど、その分冬は空気が澄んでいて、とても綺麗に星が見えます。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
本日は十五夜さん


秋はおなかが減りますね。
大好物の梨があるので、すごくうれしいです。

どうも、いつもよりも食べてしまう。



冬眠する前の太古の記憶のせいでしょうか?
おなかも減るし、食べ物がおいしい。

さて、今夜は十五夜さん



去年は9月30日だった十五夜さんは、今年は本日9月19日です。
良いお天気で今夜は綺麗にお月見出来そうですね。
来年は9月8日で、再来年は9月27日。
なんで判るんでしょう。(笑) 頭の良い人がいるもんです。

十三夜さんは10月17日です。
十日夜(とうかんや)さん11月12日

お月見はするなら3回(もしくは2回)きちんとしないと縁起が悪く(見える見えないではなく、するかしないか)3回とも綺麗に見えると縁起が良いそうです。

うーん 見えたらラッキー、うっかり見忘れるとアンラッキーとは、ちょっとリスキーですね〜


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
いよいよ2013年の新酒ワインがやってきます


あつ〜い夏が終わって、涼しい秋がくるころ。

ボツボツと新酒のワインがやってきます。

もちろん、山梨県産のぶどう100%。

収穫して絞ったぶどうジュースを、約1か月位発酵させたあまい出来たてのワインです。
何年も熟成させたものではありませんが、やっぱり初物は人気です。

最初はデラウェアの白と、巨峰のロゼ。
収穫時期の早い物から順々に出て来ます。

金曜日頃から売店に並びますので、購入後レストランで召し上がっていただいてもOKですよ。

11月まで全6種類お楽しみ下さい。
今年は初のナイアガラの白も出る予定です。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
秋の台風が来て気温が一気に下がりました


明日19日は十五夜さん。

綺麗な満月が見れそうですね。

この画像は台風が過ぎた一昨日の夜に、ジョギングした山の上から撮影したものです。
たしか18時頃でしたが、陽が落ちるのが早くなって、あっという間に足元が見えなくなっちゃいました。



こちらは昨日の早朝5時頃の荒川です。
だいぶ水が引いております。前夜はサイクリングロードの際まで、濁流が流れておりました。

山を越えた農業用水湖も、すっかり満水状態です。
自然の力はすごいですね。



台風18号は甲府にはたいした被害なく、17日・18日とさわやかな秋晴れとなりました。

しかし、朝晩の冷え込みはグググンと進み。

ご覧のように17日の早朝5時半のジョギングでは、昇仙峡の昇り口(湯村温泉から約3km)で、何と気温10度です。

昼は30度を越える秋の強い陽射しですので、気温差は20度以上。
ちょっと喉をやられたので、今日は大人しくしております。

皆様は季節の変わり目は、体調管理にお気をつけ下さいませ。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
台風通過中です。


今日は大型の台風18号が上陸。
幸い甲府はたいした風も雨もありません。
こどもも大人しく映画鑑賞しております。



ドラゴンボールの最新作。



ただ今11時40分ですが、山梨県の北西部北杜市を通過中です。
珍しいコースですね。

稲刈り直前の田んぼが心配。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
台風前の晴れ間


夜半から続いた雨も午前中にピタリとやんで、急激にお天気回復です。

お友達との約束の3時まで、公園でボール投げ&ボール蹴りで汗びっちょり。

なんか、久しぶりにこの公園に来たな〜(わたしは朝ジョギングで良く通るけれど)

そか、今年はあまりに猛暑日が続いたんで、何に公園で遊ぶって事がなかったんですね。
そう言えば、先日の授業参観でも子供達は、あんまり日焼けしてなかった。

ほんとに台風接近してるの?と思うようないい天気です。



NHKの予報では台風18号は明日16日の正午頃には、関東に上陸の危険もありとのこと。
台風が進む速さは速いもので時速50km、遅いものは10kmとかのようです。0kmでその場に止まっちゃう事もあるようです。
今回の18号はおよそ速度は30kmとの事ですから、ごくごく平均的か少し速い位ということになります。

ただし台風は円を描いているので、円の中心に近ければ通り過ぎるのに時間がかかるし、かすめる程度なら早く通り過ぎる事になります。
大きい台風ならそれだけ通り過ぎるのも時間がかかるので、時速30kmなら何時間で通り過ぎますと、言い切れるものではないですね。

山梨県の場合には、高い山に囲まれていて、内陸にある県なので上陸しなければ、ほとんどははじっこがかすめる程度、上陸しても山を越えなければ同じく比較的速く通り過ぎてくれるようです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
奥湯村温泉 紅椿の湯のパンフレットを入手


ここのところアクセス数が多い記事で、甲府市羽黒の旧富士見温泉跡に出来た「奥湯村温泉 紅椿の湯」のパンフレットをいただきました。

湯村ホテルでも良くお客様に聞かれるので、置いてありますのでお気軽にフロント・売店スタッフにお尋ね下さいませ。


ホームページはまだないみたいです。
9月の中旬から2階の軽食なども営業を始めるみたいです。

パンフレットは沢山頂いておりますので、もし欲しい方がいらっしゃいましたら遠慮なくお申し出下さいませ。

簡単無料資料請求はこちら「紅椿の湯のパンフ希望」と書いて下さい。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
そろそろ新米くる〜〜かな?


現在開催中の「日本のわざと美展」
山梨県立美術館です。
なかなかしぶい特別展です。見たい。
画像が薄暗いのは早朝ジョギング中で朝5時15分だから。
今日は美術館経由で当てもなく甲府昭和インターの方へ走って10キロちょっと。

山梨県立美術館のまわり(うらっかわ)は、けっこう田んぼが残っていて、水鳥なんかものんびり遊んでおります。



以前に比べればだいぶ宅地が多くなりましたが、まだまだ田んぼを見る事が出来るのです。



さて、今年は雨が少なく乾燥が早いので、稲刈りも一週間位前倒しのところが多いようです。

既に稲刈りが済んで干している田んぼもありました。

そろそろ美味しい新米が食べられそうですね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
松本市〜安曇野市〜大町市へ
ブログを見た方からメールをいただきました。
ブログ記事の松本、安曇野、大町は、東京からどれくらい時間がかかりますか?

東京のどこからかによって違いますけれど、一応目安で八王子駅起点で調べました。

東京のJR八王子駅〜JR甲府駅までで約95km、車で90分。
同じくJR八王子駅〜JR松本駅までで約190km、車で2時間30分。
JR信濃大町までは約220km、約3時間。

となります。

湯村温泉からおおよそ100km向こうという感じです。

さて、松本、安曇野の美術館、博物館などミュージアムや公園を楽しんだ後は、信州大町温泉郷をぬけて白馬五竜の少し手前。
仁科三湖のあるJR大糸線海ノ口へ。



山の中腹に佇むログハウス・ペンション カントリーインキャンプさんにお世話になりました。

ご夫婦ふたりで切り盛りする(切り盛りするという表現は適当でない感じですが)、森の中で静かに過ごす事が出来ました。
お料理もとても美味しくて、テレビもありませんから、のんびりのんびりできます。



朝はお宿さんから出発して、仁科三湖をぐるりとジョギングしました。
さすがにひんやりです。20kmちょっとあった感じ。



一番標高の低いところにある木崎湖は、他の湖よりも少し観光開発されている感じです。



単線のJR大糸線が湖畔を走っていて、湖毎に無人駅がある感じ。
のどかです。



真ん中の中綱湖はすごく小さい分、波がほとんどないので、まるで湖面が鏡のように空を映して綺麗。



湖に流れ込む小川ものどかで美しい。




一番標高が高い所にあって、水の透明度が長野県一と言われる青木湖(木崎湖は三位だそうです)。大きさは木崎湖とほぼ一緒ですが、ご覧のようにまさに湖の水が青く見えます。



とても、神秘的ですね。

木崎湖と青木湖はウォータースポーツも出来ます。

仁科三湖の詳細はこちら

冬はスキー場が沢山あるので、もの凄く賑わうんでしょうね。
これからの紅葉シーズンも良さそうなところです。

帰りは諏訪湖SAによって午後からお仕事でした。



============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
山梨の秋 近づいてます


ボツボツ稲刈りを始める田んぼも出て来ました。




シラカシの木にはドングリの実がつき始めました。



青柿はうっすら赤くなり、いよいよ秋を感じる今日この頃。



日の出はだいぶ遅くなってきて朝5時頃です。

もう少しすると空気が澄んで来て、富士山ほか甲斐の山々がきれ〜いに見える季節になります。
夜空の星の数も増えます。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
ホコホコ・ねっとり 八幡芋


甲斐市竜王の特産品「やはたいも」

里芋ですが、ものすごくおいしいのです。

ホクホクでねっとり、煮くずれし難くいのが特徴。

シンプルに蒸かして、ごま塩つけて食べる。
お芋の頭をむいて、下をカットした姿が着物を着た姿ににている「きぬかつぎ」という調理方法がもっとも、やはたいもの美味しさを実感出来ます。

これから冬の間はJAの直売所やスーパーに並びます。
JAの直売所には送り用の専用の箱が用意されております。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
松本市〜安曇野市〜大町市へ
山梨も公園は充実しておりますが、長野県の公共施設は凄まじく充実しております。

過去記事 茶臼山恐竜公園ラーラ松本

国営アルプスあずみの公園」はエリアが2つに分かれています。



こちらは大町・松川エリアの屋内施設。
建物内で1Fから3Fまでクモの巣ネットが張りめぐらせてあります。

堀金・穂高地区の方はクラフト体験施設や淡水水族館があります。
公園に行く途中にそば街道があって、もの凄い数のお蕎麦屋さんがありました。



迷った挙句 「安曇野のそば処双葉」さんでお昼ご飯を食べました。
人気のお店のようです。




翌日行った「松本市アルプス公園」は、ドリームコースターというのが人気。
動物園や遊具もあって1日遊べそう。
高台にあるので景色もすごく良いです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
松本市〜安曇野市〜大町市へ
9月8日に全館休館日を頂戴しお隣の長野県へ遊びに行きました。

生憎の雨でしたが午後2時頃から晴れてくれました。


朝は早起きして、松本市内のホテルでお勉強もかねて、朝ごはんはちょっと奮発ホテルバイキング。

湯村温泉からは松本まで車で約90分位です。



最上階のレストランは、なかなか凝った内装でお料理も美味しく頂きました。

松本ホテルブエナビスタHPはこちら

雨模様で外で遊べる雰囲気ではないので「松本市美術館」へ



入口のモニュメントは、あの水玉模様のアート草間彌生さんの作品です。



続いて、安曇野市へ行って「ちひろ美術館」へ

殆どの方が知っていると思われる、絵本で見るかわいい子供の絵。
雨という天気も手伝って、館内はお客さんいっぱいでした。

兎に角松本市から安曇野、大町まではミュージアムが多いですね。

しかも、どこのミュージアムもとても素敵です。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
記念日ケーキのご注文
レストランでも宴会でも、時々お客様よりご注文をいただくのが、記念日ケーキ。

人数に併せてホールケーキを作っていただきます。

昨日は2つ

ひとつはお誕生日で、もうひとつはご結婚おめでとうケーキ。
ケーキ入刀もされました。



本日もひとつご注文いただいております。

もちろん私が作っているのではなく、ケーキ屋さんにお願いして作っていただき、私が心を込めてお運びいたすわけです。

で、いただきにあがるとどうしても目がいってしまうスィーツ達。



まるごとピーチちゃん食べたいです!!

いつもケーキをお願いするのはこちらのプリエールさん。

ご注文には2日程いただけると嬉しいです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
ご先祖さんへご挨拶


すっかり秋らしくなりました。
今朝はしばらくいけなかったご先祖さんのお墓参りルートでジョギング。



甲府市愛宕町にある長禅寺さん。
建物が好きなご住職さんで、また小さい門と、五重の塔の後ろにも何か建築中でした。

甲府は神社仏閣が非常に多いところですが、特に愛宕山周辺には密集しておりますですね。



山八幡神社(やまはちまんじんじゃとよむのかしら?)、すぐ隣には来迎寺(らいげいじとようむのかな?)

数百メートルと言わず、隣接して寺社が立ち並ぶ場所もあります。


大きな地図で見る

マップでみるともうお寺と神社だらけです。



向こうに見えるのが甲斐善光寺。

甲府ぶどう郷の中にそれはそれは沢山のあります。
山の中のお宮やお社まで含めるといくつあるのか判らないです。

というわけで、帰りは愛宕トンネルを抜けて帰り10kmちょいのジョギングでした。
愛宕トンネルは例の排気ダクトに使った天井が全行程の半分あるトンネルで、現在危険はないものの利用者から不安の声があがっているので、12月13日〜17日の5日間全面交通止めにして、天井を撤去するそうです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================



天神社通りの神社はどこに?


湯村温泉から1km位南に下ったところにある天神社通り。
山梨県立中央病院の辺りから、荒川を渡り、県立看護大学の前を通って、甲斐市の境迄のそんなに距離はない一本道です。

前から不思議に思っていたのですが、「天神社通り」には神社らしきものが通りからはみえません。
ネットで検索すると住所は出てくるのですが、グーグルマップでは田んぼの真ん中をさします。

実際にジョギングしながら行ってみると、住宅地の中の田んぼで神社らしきものは見当たりません。

なんとなく気になっていたので、この辺りをジョギングする時には、少し路地に入ってみたりしていました(怪しい人w)

そしたら今日「天神社」を見つけました。



くろがねや池田店のすぐ裏手で、中央線沿線にある立派な神社です。
通りに名前が使われるに相応しい。



天神というのは、菅原道真を祀った天満宮(天満神社)を指すものと、もっと古代の日本書紀に出てくる天津神(あまつちのかみ)を祀る天津神社を指すものがあるようです。

ちなみにこの甲府市池田の天神社通りの天神社は、菅原道真を祀っていますと書いてありました。
とても、綺麗にされている神社で、ご近所の方が早朝からお掃除をされていました。すごく大切にされている神社なんですね。

今は通りから奥まっていますが、もしかすると橋を掛け替えた時に、道が北の方に少しずれたのかもしれません。


大きな地図で見る
山中湖からの富士は男富士




山中湖からみる富士山は、左右の山の斜面に力コブのような盛り上がりがあって、荒々しい男性をイメージするため、男富士と呼ばれているんだそうです。

対して河口湖からみた富士山は、女性らしいなで肩のような斜面なので女富士と呼ばれているのだとか。

こちらゴールデンウィーク明けの河口湖からの富士山です。

ほんとだ、富士五湖から見た富士山って、それぞれ違うんですね〜


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
夏の終わり ご苦労さまでした


夏の会員様むけキャンペーンプレゼントの富士桜高原ビール。
おかげ様で300セット以上出ました。

沢山沢山お越しいただき、本当に本当にありがとうございます。

最後に数本残ったので、2本ばかり購入させていただき晩酌にいただきました。

ゴクゴクッ うまぁい!!

普段ビールはあまり飲みませんが、喉が渇いている時の一杯はおいしいですね〜



今朝のきれいな朝焼け。(5時頃です)

秋のプレゼントは白百合醸造さんの赤白ハーフワインセットです。

既に抽選で2,000名様にキャンペーンハガキは発送しております。

秋は山梨が一番輝く季節です。(冬も春も夏もそう書いてますが)

ぜひ、お越し下さいね。

今日は午後から久しぶりに東京へ出張です。(お勉強)
電車の中で半沢直樹の原作本読みながら行ってきます。

ドラマは見始めると切りが無いので、見てないのでせめて原作本読んでみようと思って読み始めたら、面白いですね〜すごくテンポが良くて読みやすいです。
おかげでチョット寝不足。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
韮崎市円野町のかかし祭り


韮崎市円野町で開催中の案山子祭り(かかしまつり)。

田んぼのお米はぷっくり膨らんで、少し色が綺麗にかわってきてます。
今年は猛暑で稲刈りが早そうですね。

田んぼの水を引き上げているところも結構ありました。

田んぼの生き物も、トノサマバッタ、ツチイナゴ、ショウリョウバッタ、オニヤンマやアキアカネ、エンマコオロギなんかにかわっております。
※ちなみに自由研究でゲットしたコオイムシは、まだ2匹元気です。

しかし、環境が良いのか、餌が良いのか、バッタ達のジャンプ力や飛ぶ力が、なんかこの辺の連中よりもパワフルです。



韮崎のゆるきゃらニーラの案山子。



その他にもたくさん力作の案山子が並んでおります。


詳しい場所などはこちらを参考にどうぞ


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
チョウセイミオウ って読むそうです


なんか秋って感じ。

すてきです。

書道の先生に書いて貰った掛け軸。

チョウセイミオウ って読むんですって。

人生まだ半ばとか、長生きすると楽しいことがあるとか、家が長く反映するとか そんな意味だそうです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
ナツズイセン っていうそうです


夏の終わりにそこら辺で咲く。
葉っぱがなくて、うす〜いピンクのユリっぽいやつ。
夏水仙っていうらしいでさ。

マンジュシャゲ(幽霊花とかオバケ花というやつ)の仲間ですかね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
甲州ヤマゴ味噌づくりチャレンジ 完成
今年の節分に息子とはじめての味噌づくり

大豆ふやかす
塩麹づくり
大豆ゆでる
塩麹と大豆を混ぜる


あれから7か月。
うまく出来たかな〜

ジャーン


(上のカビは取ってあります)

いいかんじ!! いーーーーー薫りです。



すこし、大豆の粒が残ってるけど、それもまた手造りっぽい。

まだ、若い味噌の棘がある感じですが、これはもう上出来でしょう。
折角なのでさっそくきゅうりをみんなで食べて、味が落ち着くまで冷蔵庫で寝かせてみたいと思います。

大成功でした〜

※五味醤油さんに聞くと、色をもっと濃くしたければ常温で熟成。色は今位で良ければ冷蔵庫で熟成らしいので、半分に分けて熟成させてみたいと思います。



============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              公式ホームページはこちら
              モバイルページはこちら
              無料資料請求はこちら
              24時間オンライン予約はこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2013 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS