〇〇みたいな〇〇
本日サラダバーに混じっていたのわぁ〜

あのスターウォーズエピソード7に登場する。




BB8みたいな








ミニトマト!!

へたがいい具合のポジションについてるのがミラクルですね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
本日はお家用の手前味噌づくり
甲府市城東にございます五味醤油さんで購入出来る手前味噌キット。

大豆、麴、お塩、仕込み墫、説明書までついております。
我が家は3回目なので、大豆と麴とお塩を購入。



一晩水に浸した大豆を圧力釜へ(およそ大豆の4倍の水)



沸騰したら蓋を閉め、我が家は弱火と中火の間くらいで20分。
指で軽く潰せる位になります。



甲州ヤマゴ味噌の麦麴と米麴です。
おほうとうや豚汁にピッタリです。



麴とお塩500g(最後の仕上げ用に20〜40g位塩を取っておきます)をよ〜く混ぜます。手で握りながら潰すような感じで。



茹で上がった大豆は潰します。
機械でも良いですが、ここは手作業で時間をかけて。(理由は癒されるから)



麴と潰した大豆を良く混ぜて、お団子を作っては、仕込み墫に放り投げ入れます。(空気を出来るだけ抜くため)



綺麗につめ終わったら。



お塩を表面に振って、カビが生えないようにします。
ラップを上から被せて。



中ふたをして、重石をのせ、最後に蓋をします。
日付を書いてあとは半年間、陽があたらずあまり気温変化のない納戸なでへしまいます。(我が家では9ヶ月寝かせております)


前回はちょっとしょっぱかったので、今回は隠し味に私と息子の爪の垢をたっぷりと・・・仕上がりが楽しみです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
溶岩焼きで海鮮を


時々ご要望のある 「お肉NG」 のご宴会のお客様用に

海鮮系の溶岩焼きをテスト

シンプルですが、材料がよければまず美味しいですね〜〜〜

どうしてもお肉がダメっていうお客様の時だけです。
※通常はお出ししておりませんので、ご了承下さいませ。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
敷島梅の里


甲斐市敷島の矢木羽湖周辺の梅の里。

今日は梅の里クロスカントリー大会   だったようです。

お昼ごはんにドライブがてらお花見しました。

本日は朝からポッカポカ 春らしくなりました。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
本日富士山の日
本日は223 富士山の日ぃ なのでチェックイン時にフロントにて、ご近所の手焼き煎餅村田米菓さんの富士山煎餅を差し上げております。



先着40枚


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
休館日その◆/柬へ遊びに
天気予報が少しずつずれてくれたお陰で昼前には晴れ間が出て来た諏訪。



わかさぎ釣りの時間まで、諏訪で有名なパン屋さん こころ屋さんへ

わかさぎ釣り は厳しい状況で、同乗する舟の皆さんは1匹足りとも釣れませんでしたが、あんまり残念な結果だったせいか、帰りに えびす屋のわかさぎから揚げ(めっちゃくちゃ美味い)のお土産をいただきました。



上諏訪のお蕎麦屋さん そばごころ 小坂さん で美味しいお蕎麦を頂いた後は

高島城へ寄り道



そういえば、NHKの大河ドラマで風林火山を放送していた時にも立寄った事を思い出す。



下諏訪の諏訪大社 下社 秋宮の前で大社せんべいを買い。



下諏訪の時の科学館を見学(諏訪はセイコーさんを初めとする精密機械メーカーが多いんです)
短い資料英画が非常に面白かった。



〆は諏訪の温泉を片倉館で満喫。


今年は7年毎(寅年と申年)に行われる御柱祭の年ですから、現在放送中のNHK大河ドラマ真田丸効果もあって、非常に長野県は熱い一年になりそうですね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
休館日 その .螢縫紂璽▲詈
先日のやくじぞうさんで、休館した2日間。
今回は別館和風ついんるーむの洗面所を残り3部屋全部取り替え。
お風呂のタイル張替を2部屋。
本館大浴場のコーキングと男子サウナルームの張替。
正面玄関階段のカーペット。



びふぉ〜



あふた〜

その他にもチョコチョコですが

今回はシングルルームのリニューアルのテスト。
1室辺りの作業時間がどの程度掛るのかにより、お休みする日数は勿論、工事代金も大きく変わります。

びふぉ〜 というか途中



壁やカーペットを剥がしたり、お部屋にあわせてサイズを調整しますが、思った以上に職人さん方が苦戦。

あふた〜



イメージした以上の仕上がりですが、1日1室出来るかどうかがギリギリライン。

============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
お台場ホテルレストランショーへ


過日、年に一度のホテルレストランショーで、お台場のビックサイトへ。

ホテル・レストラン・旅館などの大型厨房機器や、寝具、お風呂、食器、などなどなど最新の技術やシステムを見たり聞いたり出来ます。

欲しい物はたくさんありましたが、なかなかお高いです。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
梅の花いただきました


お勤めいただいているパートさんのお家の梅をいただきました。

今日は雨でちょっと寒いですが、春を感じる事が出来て嬉しいですね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================
明日はやくじぞうさん
明日2月13日と14日は湯村温泉にある塩澤寺で、年に一度の厄除け地蔵尊大祭(通称やくじぞうさん)が開催されます。

これはあんまり知られてませんが、塩澤寺には2体のご本尊がありまして、ひとつは湯村温泉の開湯伝説にある弘法大師(空海)が808年に彫った石地蔵で、大きさ6寸(約18cm)の秘仏。普段は山門の右手の本堂にございます。小さな厨子に入っていて、扉は固く閉められており、ご住職が年に数回綺麗に手入れする時しか開けないのだとか。



そしてもう一つは、2m位ある大きな石地蔵で空也上人が彫ったと伝えられており、山門をくぐり石段を昇った正面の地蔵堂に安置されていて、普段も格子越しに拝観することができます。
殆どの方がこの大きなお地蔵さんを厄地蔵だと思っておりますが、実際は明日見ていただくと判りますが、大きな地蔵の膝の上に乗る、小さな厨子の中にいるのが厄地蔵さんで、注意してみると、厨子の扉がすこ〜し開いています。



この2月13日正午から14日正午までの間だけ、秘仏を本堂から地蔵堂に移す行為を「お練り」といい、すこ〜し扉が開いているということから、参拝客の願いや悩みをお地蔵様が聞いてくれる(耳が開く)という言い伝えになったと言われております。



もちろん、どちらもありがたいご本尊ですが、厄地蔵さんのお祭りの日の主役は、大きなお地蔵さんのお膝の上の箱に入った18cmのちっちゃいお地蔵さんなんですね。


============================================
 甲府湯村温泉の源泉かけ流しのホテルなら湯村ホテルへ
              パソコンサイトはこちら
              スマホサイトはこちら   
              ケイタイサイトはこちら
              湯村温泉/甲府 ホテル/甲府 温泉
              お気軽にお電話を 055-254-1111
              e-mailyumura-h@aurora.dti.ne.jp
============================================

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
<< February 2016 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS